てんかん(小児てんかん・成人てんかん) と 運動・スポーツ

 地面の上でするスポーツは、今までどおり行って構いません。

高いところに登るスポーツは、意識を失うと危険ですので、避けた方がよいと思います。

水泳・プールは、入浴と同じで、水中で発作が起きると溺れてしまいますから、1:1の監視のもとで行ってください。

マラソンは「参加することに意義がある」の精神で、ゆっくり走るつもりで参加してください。

疲れがたまると、てんかん発作(癲癇発作)がおきやすくなりますので、スポーツの後は、十分休息を取りましょう。

水戸クリニック TOPてんかんと学校生活>てんかんと運動

関連サイト:てんかん患者さんの水泳(水戸クリニックまんがサイトへ)

・このホームページは、水戸クリニック(茨城県水戸市)が、編集しています。執筆は、向井葉子院長。(監修 向井幸生前・理事長)