てんかんの相談&治療
ホームへ 水戸クリニックの紹介 脳波計・生化学分析装置 てんかんとは:就職・結婚・妊娠・他 てんかん公費医療 プリンセスミナまんが展 てんかん Q&A

癲癇患者さんの職業選択

てんかんと就職・仕事・進路

てんかんの患者さんが、職業を選ぶにあたっては、次のような考え方が必要です。

 

患者さんの個性と能力に応じて、できるだけ幅広い職業選択の機会を。

2)

突然、意識がなくなっても、さほど危険ではない仕事を選ぶ。

  a) 運転中に意識がなくなると危険なので、運転が 必要な仕事はさける。
  b) 大工さんのような、高いところへ登らなければ ならない仕事もさける。
  c) 歯車がむき出しになっているような機械をいじる仕事も、さける。
  (仕事中にてんかん発作が起きて意識がなくなると、手や指が歯車に巻き込まれてしまうおそれがあるので)。
d) 漁師さんのような、意識がなくなると水におぼれる可能性がある仕事も、避けた方が良い。

3)

夜勤のない仕事を選ぶ

  (夜勤があると、生活が不規則になり、発作が起きやすくなるからです)。


以上の3つです。

世の中には、何百種類もの仕事があります。てんかん 患者さんは上記の条件を考慮した上で、職業を選んでください。

てんかんをもつ人の職業 画像

 

★水戸クリニックは、てんかん の診療のみを実施しています
(それ以外の病気の診療は実施しておりません)。

★原則として、茨城県にお住まいの、てんかん 患者さんの診療に従事しています。
茨城県以外の方は、できればそれぞれの地元の 病院 に受診なさることをおすすめします。
▲このページのトップへ
 
ホームクリニックの紹介診療案内脳波検査生活の手引きうつ病、との合併まんが展
掲載内容・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は医療法人向陽会 水戸クリニックに帰属します。
茨城県水戸市宮町3-4-4 水戸クリニック